読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会性

社会性とはなんだろうか。

 

社会性(しゃかいせい、英:socialityまたは英:sociability、仏:sociabilité)とは集団をつくって生活しようとする人間の持つ基本的な傾向。本能的なものと考える説がある。

ってウィキペディアには書いてあった。

 

人間は群れをなして生活する動物だから、集団の秩序を乱さないような行動を取っていく必要がある。だから集団で許されない行動を自然と取らないようにルールを覚えていっているのだろう。

 

ただ、現代は集団のでき方が多様化したから、集団のルールというものが変化している。国が変われば常識が全く違うものになるように、日本でもかなり多様化している。

最初に直面する集団が保育園とか幼稚園とか学校に属するものになると思うんだけど、そこでうまくいかない人ってのはいつも一定数いる。

 

女子のほうが外し方は怖いイメージがあるけど。男子の場合は直接的な暴力になるパターンが多い。経験的に。

 

今日、複合施設の広場?でお兄ちゃん(10歳位?)と弟(年少くらい?)が遊んでて、弟くんがはしゃいで大声出したらお兄ちゃんが口を抑えるポーズをして静かにね。ってアクションをした。微笑ましくてとても良い気分になったのだけど。

 

そのときにお兄ちゃんの行動と社会性がなんとなく結びついた。

 

社会性って自分を客観視できないかぎりは獲得できないのではないのか

 

と。なんかそれですっきりしたのでその兄弟には感謝感謝。